夏の暑さと肩こり...|日進市 交通事故治療・肩こり・腰痛・ダイエット・猫背・産後の骨盤矯正

むち打ち症、交通事故後の後遺症、産後の骨盤矯正などお気軽にご相談ください。

  • 日進市岩崎町新ラ田125-10 電話番号0561-72-0015

ブログ

夏の暑さと肩こり

  • 2017年08月22日

暑さと肩こり、何か関係ある?

意外に夏に肩こりが悪化する方は多いようです。

ではなぜそうなるかと言うと・・・その原因は「自律神経の乱れ」です。

血管の拡張にも関わっている自立神経の働きが乱れると、

血行不良→筋肉の硬直→老廃物が溜まる→痛みを感じる・・・という悪循環を招きます。

 

 

自律神経はどんな要因で乱れてしまうのか、見ていきましょう。

 

・体温調整の乱れ

外に出ると30℃を越える暑さに加え、照りつける日差し。

夜になっても涼しくなることが無く、身体からは大量の汗。

さらに室内は冷房でキンキンに冷えた状態。

この温度差で体温調整がうまくいかなくなる人も多いです。

 

・栄養不足

夏場の暑い時期ですと自然と食欲もなくなってきます。

暑さに負けずにしっかり食事を摂る事が重要です。

 

・運動不足

暑いと外に出るのも億劫になります。

エアコンの効いた涼しい部屋で1日過ごしたいものです。

そういった運動不足が血行不良の原因となり、肩こりを誘発する原因になります。

 

こうしてみると夏は体の自律神経のバランスが崩れる要因が多いですね。

・クーラーで冷やしすぎない

・食事(栄養)をしっかり取る

・暑くても軽くは運動する

 

この様な事に気をつけて生活をして頂けたらと思います。



  • にっしんたろう接骨院
  • 0561-72-0015