産後の骨盤と生理痛②...|日進市 交通事故治療・肩こり・腰痛・ダイエット・猫背・産後の骨盤矯正

むち打ち症、交通事故後の後遺症、産後の骨盤矯正などお気軽にご相談ください。

  • 日進市岩崎町新ラ田125-10 電話番号0561-72-0015

ブログ

産後の骨盤と生理痛②

  • 2017年11月30日

前回の記事の補足になる形ですが、「産後骨盤と生理痛」を掘り下げていこうと思います。

骨盤の中には「子宮」や「卵巣」、血液の浄化に関わる「膀胱」、老廃物の排泄に関わる「直腸」が入っています。

先述の通り骨盤が歪んでしまう事でこれらの臓器にも悪影響を及ぼし、結果として苦しい生理痛が引き起こされている事があります。

卵巣や子宮が圧迫される
⇒骨盤内の血管が圧迫され、血液循環が滞る
⇒骨盤内の神経が圧迫されることで、脳から卵巣に届けられるホルモン分泌の司令がうまく伝わらなくなり、女性ホルモンのバランスが乱れる。
⇒生理周期に合わせた骨盤の開閉がうまくいかなくなる。

なので、骨盤矯正や骨盤周囲の筋肉の調整をすることによって生理痛が改善することは非常に多いのです。

日進や長久手には産後のママさんが多いので、骨盤が歪んでの生理痛を起こしている方も多いと思います。
ぜひ、一度当院で産後の骨盤矯正を受けて頂けたらと思います。



  • にっしんたろう接骨院
  • 0561-72-0015