転院について | 日進市 交通事故治療・肩こり・腰痛・ダイエット・猫背・産後の骨盤矯正

むち打ち症、交通事故後の後遺症、産後の骨盤矯正などお気軽にご相談ください。

  • 日進市岩崎町新ラ田125-10 電話番号0561-72-0015

転院について

にっしんたろう接骨院では、現在通院中の病院、整形外科、接骨院からの転院を随時受け付けています。

お悩みや不安な事など、なんでもお気軽にご相談ください!

交通事故治療をしているのは
病院や整形外科だけと思っていませんか?

交通事故によるケガは、後遺症の心配がある為、病院や整形外科でレントゲンやMRIによる検査を受けることが必要です。

しかし、その後の継続治療は、温熱・電気・牽引などの機械による物理療法が中心となり、なかなか痛みが引かない場合は 「鎮痛薬や湿布を処方」といった、対症療法が中心となっているのが現状です。

その為、当院では
このような相談をよく受けます。

  • 今の治療では
    痛みが無くなるとは思えない。
  • 医療機関や先生の対応に不満がある。

交通事故治療 転院で悩む

この他にも、仕事が終わるのが遅く、「病院や整形外科の診療時間に間に合わない」「待ち時間が長すぎる」 などのストレスを抱える患者様も見受けられます。

このような場合、思い切って転院することをお勧めします!

※転院とは、現在通院中の病院や接骨院から、別の病院や接骨院に治療先を変更する事をいいます。

本来の痛みを、痛み止めや湿布でごまかし続けると、現在のケガの状況判断ができず根本治療が難しくなります。

そして症状は次第にひどくなり、慢性化してしまうことがほとんどです。

気づいた頃には、保険会社から治療終了を宣告され、その後は自費治療になってしまったケースもありました。

このような事態は絶対に避けなければいけません。

転院の手続きはどうすればいいの?

転院の際には、保険会社へ「にっしんたろう接骨院に転院したい」とお伝えいただければ結構です。

変更後の手続きや保険会社との対応は当院で代行しますし、費用がかかることはありません。

また、現在通院中の医療機関にその旨を伝える必要もありません。

今まで当院に転院された患者様は、全員が後遺症など残ることなく治療を終了しています。

この他、月に1~2回整形外科に通院しながら当院に通院するという併院もおすすめです。

当院では、数多くの交通事故治療の経験を基に、患者様一人一人に合った治療を丁寧に行っています。

転院は、にっしんたろう接骨院にお任せください!

併院とは

病院(整形外科)と当院の両方にかかることをいいます。

月に1~2回は病院や整形外科へ通院し、痛み止めや湿布をもらいながら、別の日は当院でリハビリ治療 を受けるという選択も問題ありません。


転院前のご相談内容と、当院での対応の違いをご覧ください。

転院前のご相談内容   にっしんたろう接骨院では
整形外科での治療はいつも電気と軽いマッサージ。症状も聞かれず毎回同じ治療で不安。 その日の症状や痛みに合わせた治療を行います。初期から中期、後期への治療内容は変化していきます。
待ち時間が長すぎるし19時までの受付に 間に合わない。 当院は予約優先制です。ご予約いただければ、ほぼ待ち時間なく治療を受けることができますし 昼の休診時や、21時までも対応いたします。
先生が高圧的で話しずらい。質問したら機嫌が悪くなり、もう我慢できない。 対話も治療と考え、患者様とのコミュニケーションを大切にしています。どんなことでも、ご相談ください。
保険会社から一方的に治療終了と言われたので先生に伝えたが、仕方ないと言われた。 治療期間や慰謝料に関してトラブルになった場合でも、法律の専門家をご紹介いたしますので安心です。
強い痛みはとれたが、いつまでたっても違和感がとれない。 最新医療機械と手技療法のコンビネーション治療で根本治療を行います。
どのくらいで治るのか治療計画の説明がない。いつまで通院すればよいの? 当院での交通事故治療は3ヵ月での治癒を目標としています。初回問診時に、ケガの症状から通院頻度や治療期間のご説明をし、同意を得てから治療を行います。

  • にっしんたろう接骨院
  • 0561-72-0015